福岡 フットサルコート Brasil Futsal Park Shingu【ブラジルフットサルパーク新宮】のホームページです。

☆みふねブログ 14.6.16 ☆

こんにちは☆みふねです。

ブラジルワールドカップも始まり、盛り上がってきましたねー

開幕前はデモとか工事未完了とかニュースになってましたが

始まってしまえば関係ないですね(笑)

開幕のブラジル戦は、当然観ました!さすがブラジルですね。

初戦を勝つということがすごく重要で、この勝利でブラジルもちょっと楽になったんじゃ

ないでしょうか。クロアチアも引いて固めていたけど、攻撃時のプレーはさすが。

ひとつ一つのプレーの正確さはワールドクラスでした。

ネイマールはやっぱり違いをみせてましたねー。引いた相手にも個人で仕掛けて

攻撃にアクセントを付けていた。オスカーも中盤での正確なプレーが際立っていたし

得点する能力もある。ムラのない選手で点を決めることができれば監督の信頼は厚いですよね。

昨日の日本vsコートジボアール戦。

ブラジルフットサルパークでフクオカーナジュニアのメンバーと

観戦しました!

私の個人的意見はちょっとがっかりでしたねー。

消極的なプレーが多かった。。

ゴールに向かってプレーする選手が少ない。。

本田の1点目はすばらしいプレーだったと思います。

ここしかないところへのファーストコントロールからの思い切りのいいシュート。

コントロールが50cmでもずれてたら、ゴールできてなかったかもしれない。

この正確なプレーのひとつ一つが決定的な違いを生むのだと思います。

コートジボアールは、各選手の技術レベルが高かったですねー

それはフィジカルの差ではなくてボールの置き場所、懐の深いところでの

ボールタッチ。ちょっとした差の連続が大きな差を生みだしてました。

それにしても、最後のパワープレー(?)には非常にがっかりです。

自分たちの攻撃スタイルを信じきれてない証拠。

フィジカルで負けているのは誰が見ても分かること。ロングボールを放り込んでも

勝てるんだろうか。。「マイボールをくじ引きにかけて、当たればラッキー」そんな

メンタリティで残り2試合勝てるのだろうか。。。

その部分には非常に残念でした。。

先日のテレビ取材。

残念ながら、私のコメント、全カット。。

気持ちを落とさずにワールドカップを楽しみますw!!

 


ご利用予約はこちら お問い合わせはこちら